デートをする関係を、出会い系サイトで作りました。
友人から教わったパトロンの作り方です。
出会い系サイト内で、パトロン募集をしました。
それは、独立したいがためです。
今の会社を辞めて独立する夢を実現するため、パトロンが欲しいと思っていました。
愛人募集掲示板では大失敗したものの、友人の勧めてくれた方法では、男性と知り合うことに成功。
本格的なサポートではないものの、様子見でデートする関係を作れました。
このデートでは、パパ活のように都度払いでお小遣いをもらえました。
このお小遣いも、遣ってしまうのではなく、将来のための貯蓄に回しました。

 

 何度かのデートを繰り返した後のことでした。
ハッピーメールで知り合った50代の男性から言われました。
「かなり真剣な気持ちで、自分の夢を追いかけているのがよくわかったよ。どうだろうか、仕事が軌道に乗るまでは、給料を肩代わりしよう」
突然言われたので、声が出ませんでした。
ずっと相手の方の顔を見つめてしまっていました。
「支払いは、20万円する。しっかりと努力して、仕事を受注出来るようにしなきゃいけないよ」
「は、はい…あの、ありがとうございます」
何とか言葉を絞り出しました。
「多少コネがあるから、そちらにも声をかけてみるからね」
なにからなにまでお世話になれる、信じられない気持ちでした。

 

 Jメールで知り合った男性からも言われました。
多少の援助をする気持ちがあることを。
月に10万円出してくれるそうです。
2人の男性からもらえる収入が、30万円です。
これで、何の不安もなく独立が可能になります。
本当に夢が叶ってしまったのです。
パトロンと知り合えてしまいました。

 

 ずっと今の会社でくすぶっていて、精神的にも負担が大きくかかっていました。
だからグラフィックデザイナーとして、独立したいと考えていました。
友人から教えてもらった、パトロンという関係を作り、独立の第一歩を踏み出すことが出来ました。