友人から、パトロンの作り方を教えてもらえました。
管理が行き届いている、とても安全な出会い系サイトを利用する。
それがハッピーメールとJメールなのだそうです。
女の子は無料で利用が出来るから、複数使って出会いのチャンスを増やす方が良いようです。
「それとね、メール交換が始まったら、自分からお金の要求するのは絶対ダメだから。相手に悪い印象を与えることにもなるからね」
あくまでも、相手の男性の好意にお願いをするような形で関係を作らなければダメのようです。
それと、すぐにパトロンになってくれるかはわからない。
何度かデートを繰り返した後、支援してくれるかどうか決まるようなのです。

 

 詳しい攻略方法も聞けました。
パトロンが欲しい私としては、すぐ出会い探しをすることにしました。
ハッピーメールとJメールを使って、パトロン募集開始です。

 

 友人が、毎日のように掲示板を更新してアピールすることが必要だと言っていたので、その通りにすることに。
気長に相手を探すことで、資金援助してくれる方と知り合える。
気に入ってもらえたら、謝礼交際の関係が作れるのです。
独立の夢が、実現出来ます。
粘り強く、相手を募集することにしました。

 

 メールも、ちらほらと届きました。
メールを出してくれた男性の中には、パパ活のような感覚で接してくる方もいましたま
援交と勘違いするような方もいました。
それでも、声をかけてもらえるのだから、パトロンは作れるのではないかという期待が膨らみました。

 

 デザイン関係の仕事をしている、50代の方から連絡が来て、面接したいと言ってもらいました。
かなり緊張しましたが、面接していただくことにしました。
最初は怖いだろうと言って、人の多いところに待ち合わせ場所を指定してくれました。
気遣いが出来る優しい人だなという印象でした。