友人から聞かされたパトロンとは何なのか?
最初、全く理解出来ていませんでした。
大人の関係を作って、お金をもらっているものなのか?
今流行の、デートパパなのか?
でもそういうのとは、一線を画すものだったのです。
悩みを持っていた私にとって、素晴らしい存在になってくれる関係だったのです。

 

 大学でグラフィックデザインの勉強をやっていました。
高校生の頃から、グラフィックデザイナーになるのが夢でしたから、美大に入学して勉強をしていました。
大学を卒業して、就職すれば私のデザインがいろいろなところで使われると、想像しては夢を膨らませていました。
だけど、そんなに簡単に夢を実現することは出来ませんでした。
現在勤めているデザイン会社ですが、私のやることといえば、他の方のデザインの描き直し。
たまにデザインをさせてもらっても、それは新聞やスーパーの地味なもの。
私がやりたい事ではありませんでした。
デザインを作っては上司に見せるものの、納得してもらえませんでした。
こうなったら独立しかないのでは?そんなことを考えるようになっていました。

 

 学生時代の友人が、パトロンを作ったから、会社を辞めて独立すると連絡を容れてきました。
本当にびっくりしました。
彼女も私と同じような悩みを持っていた女の子です。
だけど、パトロンとは何なのか?
これが分かっていなかったのです。
彼女に会って、話を聞くことになりました。

 

 パパ活のようなものなのか?と聞いたところ、怒られてしまいました。
彼女の言うところのパトロンとは、そんなチャラチャラしたものではないと言うのです。
真剣に女の子の夢を応援してくれる方との出会いだったのです。
肉体関係なしで、支援してくれる人を見つけられたと言うものです。
しかも、その資金が莫大で驚きました。
ものすごい金額を受け取ることが出来るから、気軽に独立が出来るようなのです。
いったい、パトロンとは何なのか?
無性に興味を持ってしまう私がいました。
私も、自分のデザインを発表したいため、独立を考えていました。
独立資金のサポートをしてもらえたら、すぐにでも今の会社を辞められます。
友人に、詳しく説明してもらうことにしました。

 

 パパ活とは次元が違うのが、友人の見つけ出した男女関係でした。
私と同じ、グラフィックデザイナーの友人は、独立を決められたのです。
その資金は、知り合った男性からいただくものなのです。
仕事が軌道に乗るまで、給料を肩代わりしてくれるというものでした。
信じられない気持ちで、いっぱいになりました。
それと同時に、何と素晴らしいのだろうとも感じました。
私も今の会社には納得出来ていないから、独立をしたいと思っていました。
その資金を援助してもらえる関係を作りたいと思いました。

 

 友人の言うパトロンの意味が理解出来てからは、私もどうしても出会いを見つけたくなりました。
そこで、無料の掲示板を利用して募集をすることにしました。
ところが、完全無料の掲示板では、とても嫌な思いをしてしまいました。
体を求めてくる人や、明らかな詐欺行為が多く、出会いを探さなかったのです。

 

 友人に相手の見つけ方を聞いてみることにしました。
すると、無料掲示板やTwitterでは相手は探せないと言われました。
ネットで完全に出会いを探すには、人気の高い大手の出会い系サイトを利用することが必要だったようです。
男性は有料になる。
登録しなければいけない。
身分証明書を提出しなければいけない。
こういったハードルを設けている、安全な出会い系サイトは利用者が多く、支援してくれる方探しに最適なのだそうです。
パトロンを探すのに良い出会い系サイトは、ハッピーメールやJメールであることを教わりました。
女の子でも、気軽に利用することが可能な世界。
こちらで気長に募集していくことで、優しい紳士と知り合えると断言してくれました。
友人の話すパトロンとはなにかが分り、どうしても私も出会いたくなってしまったのです。
今の職場には、全く納得が出来ていません。
自分らしさを出すためにも、独立するしかありません。
その手助けをしてくれる、素敵な方との出会いを夢見るようになりました。

 

 

名前:芽依
性別:女性
年齢:25歳
 25歳、デザイン事務所で働いています。
今の職場には、悩みを抱えていました。
グラフィックデザイナーとして、自分の作品を発表することに憧れを持っていました。
しかし、私の仕事といえば、他の方の書いたデザインを、描き直しすること。
自分のデザインは、上司に気に入ってもらえず、悩むようになっていたのです。
独立したいけれど、その後のことを考えると行動出来ませんでした。